林芳正外相の中国スパイ説は本当?親中派の理由は父親だった【中国寄り】

林芳正外相に浮上している「中国のスパイ」疑惑についてまとめました。

林芳正外相は日中友好議員連盟に所属するなど親中派であることが知られていますが、アメリカなどの諸外国でも、同連盟が中国政府に利用されていると警笛を鳴らしていることが明らかとなりました…

さらにこの記事では林芳正外相の中国寄りの言動のルーツは、父親にあることにも触れています。

詳細はこの後でまとめていますので、ぜひ本文をご覧ください!

林芳正外相に中国のスパイ説は本当?

林芳正外相の「中国スパイ説」ですが、本人はスパイだとは思っていなくても、中国に利用されていることはあり得る状況にあると言えます。

というのも、林芳正外相がかつて会長を務め、2022年現在も所属している日中友好議員連盟は、海外から中国の政策に利用されている(=スパイ活動の一環として利用されている)と警戒されているのです。
下記はアメリカメディアの日中友好議員連盟に対する一部抜粋です▼

友好団体が中国共産党の統一戦線工作部などの対日政治工作に利用されることが多い、と警告していた。ただし日本側の議員らにその意識や意図があるかは不明

JAPANForwardより

このように、日中友好議員連盟を客観的に見れる立場にある外国メディアは、スパイとまでは言わなくても、同連盟が中国とズブズブであることを危惧しているのです。

しかし、当の本人である林芳正外相は日本と中国の関係について、次のようにコメントしています。

外相について「『知日派』という言葉があるように『知中派』であってもいい」と語った。同時に「『媚中(びちゅう)』ではいけない」と強調

日本経済新聞より

「媚中はダメ」という林芳正外相ですが、中国訪問の際の下記の発言から、一般的な感覚なら「林芳正外相は知中ではなく媚中」であると感じるはずです。

現在の日中関係は麗しくハーモニーがある状況になっている

MAG2NEWSより

つまり、林芳正外相には中国のスパイの役割を果たしているとまったく思っていないとしても、中国から見れば、日中友好議員連盟は公のスパイ組織として重宝しているのかも知れません…

林芳正外相のスパイ説が囁かれるもう1つの理由が、林外相のスーツの胸ポケットからのぞくスマホカメラです。

林外相は“わざと”スマホのカメラを相手に向けているのですが、その理由はあきれるものでした…

詳細は下記記事でまとめましたので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:林芳正外相スマホのカメラが見える理由!盗撮が気持ち悪いと話題に【胸ポケット画像あり】

林芳正外相の中国のスパイ説(親中派)のルーツは父親!

林芳正外相に中国のスパイ説が流れるほど親中派な理由を調査すると、そのルーツは父親の林義郎さんにあることがわかりました。
林芳正外相の父親である林義郎さんもまた、日中友好議員連盟に加入していた国会議員でした。

林芳正外相「中国のスパイ説」のルーツとなった林義郎

そもそも日中友好議員連盟とは、日中国交正常化を目指して1950年代に結成された連盟です。
日中国交正常化が実現したのは1973年で、林義郎さんが初当選を果たしたのは1969年。

つまり、日中国交正常化が現実味を帯びているときに、林義郎さんは日中友好議員連盟に加入したことになります。
一方、林芳正外相は父親の林義郎議員の跡を継ぐ形で日中友好議員連盟に加入しています。
すなわち、父親の中国に対する思いも受け継いでいるに違いありません。

ただし、林義郎さんが日中友好議員連盟に加入していた頃は「戦後の仲直り」という意味合いがありましたが、現在は違います。
今や中国は世界の覇権を狙う存在となっていることを背景に、中国と懇意な関係を築く日中友好議員連盟は、”要注意”な存在となっているのです。

林芳正外相には、国内にも国際的にも「中国のスパイ」と思われる言動を慎んでいただくのが賢明と考えます。

林芳正外相は北朝鮮とも懇意にしている節があります。

「林芳正外相ハニートラップ説」の全貌とは…

詳しくは下記記事をご覧ください!

 

オススメ記事:林芳正外相ハニートラップ疑惑を検証!北朝鮮のスパイではないかと話題に

【まとめ】林芳正外相に中国のスパイ説は本当?親中派の理由は父親だった【中国寄り】

今回は林芳正外相の「中国スパイ説」についてまとめました。

林芳正外相ご本人は、スパイ活動をしているとは思っていないと考えられますが、アメリカメディアも警笛を鳴らすように、日中友好議員連盟が知らず知らずのうちにスパイ活動に加担している可能性があります。

また、林芳正外相が中国のスパイと思われるほど親中派なのは、父親が日中友好議員連盟に加入していたことが大きな影響を及ぼしています。

ただし、国際的な中国の存在は、昔と現在とまったく異なりますので、林芳正外相にはその意味を理解していただいた中国との関係構築をお願いしたいです。

岸田改造内閣の人事に関する関連記事

この記事を読んだ方によく読まれている、岸田改造内閣の人事に関する関連記事を集めました。

興味がある記事がありましたら、ぜひご覧ください!

林芳正外務大臣の胸ポケットからスマホが見える秘密に迫りました。
林芳正外相スマホのカメラが見える理由!盗撮が気持ち悪いと話題に【胸ポケット画像あり】

林芳正外務大臣には北朝鮮とも噂があるのです…
林芳正外相ハニートラップ疑惑を検証!北朝鮮のスパイではないかと話題に

浜田靖一防衛相と某国の議連という噂もありますが…
浜田靖一防衛相と中国/韓国の関係【防衛大臣は無難な人選か】

浜田靖一防衛相は地味にやるタイプなのかもしれません
浜田靖一防衛相の評判が微妙な理由!【1回目の防衛大臣時代が原因か】

小倉將信少子化担当相の実家はでっかい病院でした。
小倉將信(まさのぶ)の実家は病院!父親の影響で医者を目指した過去も

小倉將信少子化担当相が任命された背景とは…
小倉將信は子供がおらず結婚も解消危機!少子化担当大臣任命の理由はなぜか?

小野寺五典元防衛相は冷遇されているのでしょうか…
小野寺五典が入閣しない理由はなぜか?【自民党の大人の事情で落選か】

葉梨康弘法相はパチンコ業界を優遇するのでしょうか…
葉梨康弘法相がパチンコ業界とズブズブ関係な件|癒着を疑う声も

永岡桂子文科相はもともと評判が高い議員ではありませんでした…
永岡桂子文科相の評判が就任後ガタ落ちの件|統一教会擁護の発言が話題に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。