【加藤鮎子の旦那(夫)】仕事は何してる!?職業は大企業の偉い人だった【角田賢明】

【加藤鮎子の旦那(夫)】仕事は何してる!?職業は大企業の偉い人だった【角田賢明】

この記事では国土交通政務官の加藤鮎子議員の旦那(夫)の仕事について解説していきます。

加藤鮎子議員はマイナンバーカードを取得していなかったことが話題に挙がっていますが、それだけでなく、公用車を保育園の送迎に使用していた疑惑も浮上し、物議を醸し出しています。

そこで出てくるのは、「加藤鮎子議員の旦那(夫)って何してるの?」という疑問です。

加藤鮎子議員が公用車を私的に使用するリスクを冒すくらいなら、旦那(夫)が子供の送り迎えをするべきですよね!?

そこで今回は、加藤鮎子議員の旦那(夫)の仕事は何をしているのかを調査しましたので、詳しくお伝えします。

この記事を読めば、加藤鮎子議員が公用車を使用せざるを得なかった理由が理解できます!

加藤鮎子議員の旦那(夫)は角田賢明

加藤鮎子議員の旦那(夫)は角田賢明さんです。

コチラが加藤鮎子議員の旦那(夫)・角田賢明さんです▼

加藤鮎子オフィシャルサイトより

とてもイケメンで優しそうなお父さん、という印象がありますよね。

そんな角田賢明さんは現在仕事は何をしているのか、これから解説していきます。

【加藤鮎子の旦那(夫)】仕事は何してる!?

加藤鮎子議員の旦那(夫)が何をしてるのか仕事を調べたところ、角田賢明さんは「株式会社ジャスト」という会社の社長を務めていました。

角田賢明さんが勤務する会社や役職は、建設工業新聞DIGITALの人事異動情報に掲載されていました。

【参考】人事異動・ジャスト/新社長に角田氏

建設工業新聞DIGITALの記事の内容は会員にならないと見ることはできないのですが、記事の見出しと掲載されている株式会社ジャストの新社長の顔写真と、最初に紹介した角田賢明さんの顔写真が一致することがおわかりいただけるかと思います。

ちなみに建設工業新聞DIGITALに掲載されている顔写真はコチラです▼

建設工業新聞DIGITALより

少しピントがあっていない画像なのですが、同一人物だということは判別できますよね。

なお、株式会社ジャストは建物の構造診断や調査を主たる業務としている会社で、全国に営業所を持つ大企業で、本社は横浜にあります。

したがって、加藤鮎子議員の旦那(夫)・角田賢明さんは現在、株式会社ジャストの本社である横浜に出勤していると考えられます。

加藤鮎子の旦那(夫)・角田賢明が子供の送迎を行うのは難しい!?

建設工業新聞DIGITALによると、角田賢明さんが株式会社ジャストの社長に就任したのは2021年の年末です。

したがって、角田賢明さんは社長に就任したばかりなので、子供を送迎する時間がなかなか取れない可能性が極めて高です。

株式会社ジャストは全国に営業所がある会社ですので、角田賢明さんは出張で自宅にいないことも多いのではないでしょうか。

また、横浜の本社に出勤するために角田賢明さんと別居している可能性もありますが、加藤鮎子議員が住んでいる赤坂の議員宿舎からは車で30分程度であることと、子供がまだ保育園に通っていることを踏まえると、同居していると考えるのが自然です。

したがって、株式会社ジャストの社長を務める角田賢明さんは子供を送迎する時間を確保することが難しいため、加藤鮎子議員がリスクを冒して(本人が自覚していたのかはさておき)、公用車で子供の送迎を行っていたと考えられます。

【まとめ】加藤鮎子議員の旦那(夫)・角田賢明の職業は社長!

今回は加藤鮎子議員の旦那(夫)・角田賢明さんの職業について解説しました。

角田賢明さんは建物の構造診断や調査を行う株式会社ジャストに勤務しており、2021年12月には社長に就任していることがわかりました。

社長という役職についた角田賢明さんはなかなか子供の送り迎えの時間を確保できず、そのため加藤鮎子議員が送迎を担当していたと考えられます。

しかし、公用車を私的に使用するのはどのような理由があっても、不信感を持って見られてしまいます。

今回の報道を受けて、加藤鮎子議員には角田賢明さんと話し合って、子供の送迎を国民の理解を得られるような形で行ってほしいと切に願います。