小渕優子が結婚した夫(旦那)がインフルエンサーだった件【馴れ初め】

小渕優子議員が結婚した夫(旦那)についてまとめています。

実は小渕優子議員の夫(旦那)はあの大ヒットテレビドラマの製作や、あの国民的アイドルのブレイクにも関わっていた「インフルエンサー」だったのです。

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひ本文へお進みください。

小渕優子が結婚した夫(旦那)がインフルエンサーだった件

小渕優子議員が結婚した夫(旦那)は、TBS社員の瀬戸口克陽さんです。

小渕優子議員が結婚した夫(旦那)の瀬戸口克陽

小渕優子議員が結婚した夫(旦那)である瀬戸口克陽さんは、1996年にTBSをに入社した後、1998年からドラマ制作に携わっており、以降はずっとドラマ畑を歩んでいます。

そして、小渕優子議員の夫(旦那)である瀬戸口克陽さんは数多くの誰もが知る大ヒットドラマに関わっています。

例えば、小渕優子議員の夫(旦那)である瀬戸口克陽さんは、近年のTBS最大のヒットドラマと言っても過言ではない「半沢直樹」には編成として携わっており、国民が熱狂した番組の「生みの親」の一人として知られています。

さらに、あの国民的アイドルグループのブレイクの立役者が、実は小渕優子議員の夫(旦那)である瀬戸口克陽さんなのです。

というのも小渕優子議員が結婚した夫(旦那)の瀬戸口克陽さんは、2005年に放送された松本潤さんが出演した「花より男子」のプロデューサー。

嵐は「花より男子」の主題歌だった「One Love」が大ヒットとなり、それをきっかけとなり国民的アイドルにのし上がりました。

つまり、小渕優子議員の夫(旦那)である瀬戸口克陽さんは、大ヒットドラマの「半沢直樹」だけでなく、嵐を国民的アイドルに押し上げた「インフルエンサー」だったのです。

小渕優子と結婚した夫(旦那)の馴れ初め

小渕優子議員と結婚した夫(旦那)・瀬戸口克陽さんの馴れ初めを知ると、小渕優子議員の意外な経歴にも触れることになります。

小渕優子議員と夫(旦那)である瀬戸口克陽さんは社内恋愛の末結婚しています。

つまり、小渕優子議員はもともとTBS社員だったのです。

そして、小渕優子議員のTBS入社年度は1996年。

つまり、後に結婚して夫(旦那)となる瀬戸口克陽さんとは同期入社です。

結婚した当初は、若くして入閣した小渕優子議員と比較され、夫(旦那)である瀬戸口克陽さんは「逆玉」と言われることもあったそうです。

しかし、瀬戸口克陽さんはこれまで紹介してきたように、数々の大ヒットドラマを生み出していますので、もはや小渕優子議員と比較しても、格差は存在しないのではないでしょうか。

むしろ、小渕優子が”ドリル優子”と呼ばれる理由はなぜか【何をした】で紹介したように、小渕優子議員にはスキャンダルもありましたので、立場は逆転しているのかもしれません…

小渕優子が結婚した夫(旦那)がインフルエンサーだった件【馴れ初め】

今回は小渕優子議員が結婚した夫(旦那)についてまとめました。

小渕優子議員が結婚した夫(旦那)は瀬戸口克陽さんで、TBSの社員です。

小渕優子議員の夫(旦那)である瀬戸口克陽さんは「半沢直樹」を生み出した一人でもあり、さらには嵐をブレイクさせた「花より男子」のプロデューサーを務めた「インフルエンサー」でした。

実はもともとTBS社員だった小渕優子議員と結婚した旦那(夫)の瀬戸口克陽さんは、当初は「逆玉」と揶揄されることも多かったようですが、現在は妻の不祥事もあり、立場は逆転していると考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です