橋本琴絵のツイッターが凍結(垢バン)された理由はなぜか【イーロンマスクとの関係】

2022年12月、橋本琴絵さんのツイッターが凍結(垢バン)されましたが、その理由はなぜなのかをまとめています。

橋本琴絵さんのツイッターアカウントが凍結したのは、ツイッタージャパンのイーロン・マスク氏への忖度が見え隠れしているのです…

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひ本文をご覧ください。

橋本琴絵のツイッターが凍結(垢バン)された理由はなぜか

すでにご存知のとおり、下画像のように橋本琴絵さんのツイッターアカウントが凍結(垢バン)されてしまいました▼

橋本琴絵のツイッターアカウントが垢バンされて凍結

橋本琴絵さんのツイッターアカウントが垢バンされて凍結となったのは、上の画像にもあるように、ツイッターのポリシー違反が原因であることは間違いありません。

橋本琴絵さんはこれまでにも、多くの”ヤバい”ツイートを繰り返し行ってきており、ツイッターユーザーからは同氏のアカウントの凍結を望む声が多く聞こえてきました。

ただし、ツイッタージャパンの方針を踏まえると、即橋本琴絵さんのツイッターを垢バンして凍結したワケではないと考えられます。

というのも、ツイッタージャパンの長妻玲子社長はアカウント凍結に対しては慎重な姿勢を示しているのです。

誤情報であることについて警告ラベルを付与したり、当該ツイートが拡散しにくくしたりして、投稿者への削除依頼を行います。最終的にはアカウント削除などの強制措置を取りますが、それはポリシーによる厳正な判断に基づきます。

日経ビジネスより

長妻玲子社長の発言から、橋本琴絵さんの過激で”ヤバい”ツイートに対して、事前にツイッタージャパンからの警告は幾度と行われていたと考えられ、最終的に凍結(垢バン)という措置が取られたものと考えられます。

さらに、イーロン・マスク氏が2022年11月にツイッター社を買収してオーナーとなりましたが、その出来事も橋本琴絵さんのツイッターアカウント凍結(垢バン)の原因になっている可能性があるのですが、それについては次でまとめていきます。

橋本琴絵さんと考え方が似ている国会議員に杉田水脈政務官がいます。

橋本琴絵さんは過去選挙で落選しましたが、杉田水脈政務官はなぜ当選し続けられるのかを下記記事でまとめています。

ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:杉田水脈はなぜ当選できるのか【落選しない理由は安倍晋三】

橋本琴絵のツイッター凍結(垢バン)とイーロン・マスクの関係

先程も触れたように、橋本琴絵さんのツイッターアカウントが凍結(垢バン)となったのは、イーロン・マスク氏のツイッター社オーナー就任が大いに関係している可能性があります。

というのも、橋本琴絵さんはアメリカに対して敵意を見せるようなツイートもしているのです▼

イーロン・マスク氏がツイッター社を買収するや否や、多くの従業員を解雇したことはニュースでも報じられています。
そして、ツイッター社の大規模リストラは日本にも波及していると見られているのです。

【参考】ツイッター解雇、日本でも 広報部門、全員対象か

イーロン・マスク氏はツイッター社のオーナーになった際、次のように発言しています。

ツイッターは米国中心に見えるかもしれないが、どちらかと言えば日本だ

JIJI.comより

これまで、おそらくはこれまでも多くの通報があったであろう橋本琴絵さんのツイッターアカウントに対して、ようやくツイッタージャパンが重い腰を挙げて凍結(垢バン)をしたのは、日本市場に可能性を感じているイーロン・マスク氏の発言が影響している可能性が理由として考えられるのです。

ツイッターアカウントを凍結された橋本琴絵さんの経歴を下記記事でまとめています。

希望の党から出馬した経歴もあるのですが、ライバルは評判が凋落したあの元大臣ですので、次回の選挙では橋本琴絵さんが勝利して国会議員になる可能性も現実味を帯びてきました…

詳細は下記記事をご覧ください。

 

オススメ記事:橋本琴絵とは何者なのか経歴まとめ【希望の党からの出馬経験も】

【まとめ】橋本琴絵のツイッターが凍結(垢バン)された理由はなぜか【イーロンマスクとの関係】

今回は橋本琴絵さんのツイッターアカウントが凍結(垢バン)された理由はなぜなのかをまとめました。

橋本琴絵さんのツイッターアカウントが垢バンされて凍結となったのは、ツイッタージャパンのポリシー違反に引っかかったからではありますが、さらに深掘りするとイーロン・マスク氏がバックにいることが影響している可能性が考えられます。

イーロン・マスク氏は日本を含むツイッター社の従業員の約半数をリストラするなど、刷新に向けて行動を起こしていますので、同氏に対する忖度があっても不思議ではありません。

橋本琴絵さんはこれまでアメリカに対する過激なツイートも行っており、ツイッタージャパンとしては動かざるをえない(アカウント凍結)状況だったことが覗えます。

理由はどうあれ、橋本琴絵さんのツイッターアカウントが凍結されたのは事実です。

今後凍結が解除される可能性はゼロではありませんが、当面は制約が課された中で橋本琴絵さんがどのように発信をしていくのか注目が集まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です