小倉優子の離婚理由(2022)はなぜか?【妊娠うつやみかんゼリーが原因か】

小倉優子さんの2022年7月27日に発表されましたが、なぜ離婚に至ったのか、その理由をまとめました。

調査すると報道では小倉優子さんの性格が原因と言われてるようですが、実は「妊娠うつ」や「みかんゼリー」といった本当の理由が見え隠れしていることが明らかとなりました。

詳細はこの後でまとめていますので、本文へお進みください!

小倉優子の離婚理由はなぜか

小倉優子さんは2020年に週刊文春から別居報道が出た際、小倉優子さんのキツイ性格が原因であると言われており、それが離婚理由であるという風潮があります。
週刊文春の報道の一部は下記です▼

倉はああ見えて気が強い。A氏を『人間が小さい』と罵ったことが別居の引き金と文春が報じたが、A氏の匂わす“詳細”には、これにとどまらないキツい言葉の数々がある

週刊文春より

しかし、小倉優子さんの当時の状況を踏まえると、「性格」以外にも別の理由がある可能性が見えてきます。
それはあくまでも可能性に過ぎませんが、小倉優子さんは当時”妊娠うつ”の状態にあり、上記のようなキツイ言葉を旦那に浴びせてしまった、というものです。

妊娠うつのときは下記のように、身近な人にキツく当たってしまうという症状が報告されています。

妊娠中から産後まで、奥さんはわけもなく落ち込んだり、いつもなら気にならないことでイライラしたりと、情緒不安定になります。

アカチャンホンポHPより

つまり、当時妊娠中だった小倉優子さんは旦那に対して理由もなくツラく当たってしまうこともあり、それが2020年の別居、そして2022年の離婚に繋がってしまった可能性は十分に考えられます。

ちなみに、小倉優子さんの1回目の離婚(2017年)も、実は妊娠中のときでした。
小倉優子さんの1回目の離婚理由は元旦那の不倫が原因でしたが、もしかすると小倉優子さんは当時も妊娠うつになっており、居場所がなくなった元旦那は不貞行為に走ってしまったのかもしれません…

小倉優子さんは2022年現在、早稲田大学の合格を目指して目下猛勉強中です。

そんな小倉優子さんが「なぜ早稲田大学を受験するのか」を調査すると、実は早稲田が最も合格しやすい大学であることが判明しました。

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:小倉優子が早稲田大学を受験する理由はなぜか 受験科目数から検証【ゆうこりん】

小倉優子の旦那への過度なプレッシャーも離婚理由か

さらに小倉優子さんの離婚理由として、別居した旦那への”重い”プレッシャーをかけていたことも離婚理由として考えられます。

小倉優子さんの”重さ”は下のインスタグラムの投稿にも表れています▼

このインスタグラムの投稿は、小倉優子さんが別居後に投稿したものです。

なんの変哲もないみかんゼリーの投稿ですが、数を数えると4つ
旦那が別居しているので、小倉優子さんは長男・次男・三男の4人家族ですが、三男は当時生後3ヶ月なのでみかんゼリーを食べません
つまり4つあるみかんゼリーは、旦那の分があると考えることができます。

もしかすると材料の関係で小倉優子さんは4つのみかんゼリーを作ってしまっただけかもしれません。
しかし別居している旦那が小倉優子さんのインスタグラムの投稿を見たとすれば、その”重さ”に背筋が凍る思いをするに違いありません。

小倉優子さんがみかんゼリーを4つ作った真意は「本人のみぞ知る」ですが、このような些細なことも離婚理由としては考えられます。

【まとめ】小倉優子の離婚理由(2022)はなぜか?

今回は2022年7月27日に離婚を発表した小倉優子さんがなぜその決断に至ったのか、その理由をまとめました。

週刊文春の報道では小倉優子さんのキツイ性格が原因と暗に示す報道が出ていますが、その裏には“妊娠うつ”で小倉優子さんが不安定な状態にあった可能性が考えられます。

また、別居した旦那に対して”重い”アピールをする小倉優子さんのインスタグラムの投稿も見られますので、そのような積み重ねが離婚に至った理由として挙げることができます。

2年間の別居を経て復縁が望まれていた小倉優子さんでしたが、残念ながら2回目の離婚となってしまいました。
一番かわいそうなのは子供たちなので、小倉優子さんを含めた4人で支え合っていってほしいと切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。