大坂なおみの子供の国籍はどこになるのか【日本人かアメリカ人か】

大坂なおみ選手が妊娠を発表しましたが、子供の国籍はどこになるのかをまとめています。

最終的には生まれてくる子供が日本またはアメリカ国籍のどちらかを選択することになるのですが、大坂なおみ選手の現状から、子供がどちらの国籍を選ぶのかが見えてきます。

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひご覧ください。

大坂なおみの子供の国籍:法律上は二重国籍状態

まず、法律上では大坂なおみ選手の子供の国籍は、日本/アメリカの二重国籍状態となります。(大坂なおみ選手がアメリカで出産する場合)

というのも、日本の法律では両親のどちらかが日本人であれば子供は日本人となり、一方、アメリカではアメリカ国内で生まれた子供はアメリカ国籍を取得します。

アメリカの場合,日本国民である父または母(あるいは父母)の子としてアメリカで生まれた子は日米の二重国籍となります

在シアトル日本国総領事館HPより

大坂なおみ選手は日本国籍ですので、アメリカで出産した場合、その子供はアメリカと日本の二重国籍を取得することになるのです。

なお、子供の父親(つまり大坂なおみ選手の結婚相手)は、以前大坂なおみの結婚相手(旦那)コーデーの馴れ初めと経歴まとめで紹介したように、アメリカの有名人ラッパーです。

そして、大坂なおみ選手の子供のように二重国籍状態にある人は、22歳になるまでにどちらの国籍を取得するのかを選ぶ必要があります。

大坂なおみの子供は国籍どちらを取得するのか【日本人orアメリカ人】

このように、最終的には大坂なおみ選手の子供が、日本人かアメリカ人のどちらの国籍を取得するのかを決めることになるのですが、最終的にはアメリカ国籍を選択すると考えられます。

大坂なおみ選手が日本国籍を取得したのは下記のように、大坂なおみ選手の両親が大きく関係していました。

両親は無名時代から支援を続けてくれた日本に恩義を感じていた。そんな両親の思いもあり、日本代表として登録することを選んだ

NEWSポストセブンより

もちろん、大坂なおみ選手自身が日本に恩義を感じており、子供に日本国籍の取得を勧めることは否定できません。

しかし、大坂なおみ選手が今や世界的なトッププレイヤーになっており、生まれてくる子供が何かスポーツをするにしても、日本の支援を受けるとは到底考えられません

したがって、
生まれてからアメリカで過ごすのであれば日本に恩義を感じる機会は少なく、大坂なおみ選手の子供はアメリカ国籍を取得するのが自然と言えます。

加えて、母親である大坂なおみ選手も日本語はほとんど話せません。

大坂なおみ選手の子供がオリンピックに出場するために日本国籍を取得する、といった特別な事情がない限りは、大坂なおみ選手の子供は日本国籍ではなくアメリカ国籍を取得すると考えられます。

大坂なおみ選手は子供の父親はコーデーさんでほぼ間違いないといわれていますが、本人はそれを公表していません。

その理由は、大坂なおみ選手の破天荒な行動が原因であることが見えてきたのです。

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:大坂なおみが相手(子供の父親)を公表しない理由はなぜか

【まとめ】大坂なおみの子供の国籍はどこになるのか【日本人かアメリカ人か】

今回は大坂なおみ選手の子供の国籍についてまとめました。

大坂なおみ選手の子供の国籍は、アメリカで生まれた場合、法律上は日本人とアメリカ人の二重国籍となります。

そして、22歳になるまでに大坂なおみ選手の子供は国籍を選択する必要がありますが、このままアメリカで過ごすのであれば、アメリカ国籍を取得する可能性が高いと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です