大友愛と元旦那(夫)・山本辰生が離婚した理由はなぜか【ビーチバレーが原因か】

大友愛さんと元旦那(夫)である山本辰生さんが2012年に離婚していますが、その理由はなぜなのかをまとめています。

元旦那(夫)山本辰生さんがビーチバレー選手だったことが離婚に繋がってしまったことが見えてきたのですが

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひ本文へお進みください。

大友愛と元旦那(夫)・山本辰生の離婚理由はなぜか

大友愛さんの元旦那(夫)である山本辰生さんは、ビーチバレー選手でしたが所属はなくフリーで活動を続けていました。
したがって、それが大友愛さんが元旦那(夫)である山本辰生さんと離婚する原因となった可能性があります。

大友愛の元旦那(夫)はフリーだった

というのも、ビーチバレーは日本では普及している競技とは言えず、海外で活躍しない限りは食べていけるだけの賞金を得ることは難しいのが現状で、それが大友愛さんと元旦那(夫)の山本辰生さんの離婚理由になっている可能性があります。

春高バレーでも大活躍の秋本美空さんは、山本辰生さんと大友愛さんの間に産まれた娘です。

秋本美空さんの実の父親である山本辰生さんは、現在バレーボールを縁の下で支える活動をしていました。

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:秋本美空の父親はバレーボールを縁の下で支えていた件

現在国会議員で元ビーチバレー選手の朝日健太郎さんが、早稲田大学大学院時代に「ビーチバレーの振興について」をテーマにした論文のデータが下の画像で、緑の折れ線グラフが各国の賞金を表しています▼

上記のグラフからは2012年におけるビーチバレーの賞金総額は6万ドル、2012年当時は1ドル80円とかなりの円高でしたので、日本円にすると500万円にも満たないことが計算できます。

2012年は日本国内の大会で、男女の大会を合わせると14試合あることも上の表から読み取れますので、1試合の賞金総額は35万円程度となります。

したがって、大友愛さんの元旦那(夫)である山本辰生さんが毎試合優勝したところで、200万円程度しか獲得できず、さらにパートナーとの折半やコーチなどのスタッフへの支払いも発生するのです。

一方、大友愛さんは2006年に結婚と出産の後、2008年にバレーボール選手として復帰をしますが、プロの選手ではなく実業団所属の選手であるため、年収が1千万円を超えることはなかったと考えられます。

このような状況で長女の秋本美空さん(当時は山本美空)を育てなければならなかったため、生活は非常に不安定だったことが覗えます。

木村沙織さんがカフェを経営していることは広く知られていますが、残念ながら2023年いっぱいで閉店することが発表されました。

閉店理由には木村沙織さんの妊娠が挙げられますが、実はカフェの評判は正直良いとは言えない状況だったことも原因だったことが見えてきたのです…

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:木村沙織のカフェの評判が悪いワケはアレだった【閉店理由】

また、大友愛さんが離婚した2012年は自身2度目のオリンピックが控えていました。
大友愛さんは離婚することで不安定な生活への心配から脱却し、リフレッシュした状態で大舞台に挑みたいという気持ちもあったのかもしれません。

大友愛と元旦那(夫)・山本辰生の離婚に現旦那の秋本啓之は関係なし

そんな大友愛さんは2012年3月に元旦那(夫)の山本辰生さんと離婚し、翌2013年8月には現旦那(夫)の秋本啓之さんと結婚しています。

この事実だけを見ると、大友愛さんが秋本啓之さんと不倫関係にあったのではないかと勘ぐってしまいますが、そのような事実はないようです。

というのも、現旦那(夫)の秋本啓之さんと大友愛さんが結婚する際、馴れ初めについて次のように報じられています。

国立スポーツ科学センターで知り合い、約1年前から交際を始めた。「最初はリハビリ仲間だったが、すごく精神的な支えになってくれる存在となった」

四国新聞より

つまり、交際を始めた2012年8月頃はすでに大友愛さんと元旦那(夫)の山本辰生さんはすでに離婚しており、特にやましいことはないのです。

ただし、大友愛さんは2011年に負った靭帯損傷のケガで頻繁に国立スポーツ科学センターを訪れており、何度も現旦那(夫)の秋本啓之さんと会っていたと考えられます。

したがって、大友愛さんが元旦那(夫)の山本辰生さんと離婚した理由には、もしかすると現旦那(夫)の秋本啓之さんへの恋心があったのかもしれません…

春高バレーでも大活躍の秋本美空さんは、山本辰生さんと大友愛さんの間に産まれた娘です。

秋本美空さんの実の父親である山本辰生さんは、現在バレーボールを縁の下で支える活動をしていました。

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:秋本美空の父親はバレーボールを縁の下で支えていた件

【まとめ】大友愛と元旦那(夫)・山本辰生が離婚した理由はなぜか【ビーチバレーが原因か】

今回は大友愛さんと元旦那(夫)の山本辰生さんが離婚した理由についてまとめました。

大友愛さんの元旦那(夫)である山本辰生さんは、結婚した当時から所属を持たずフリーでビーチバレーをしていました。

日本においてビーチバレーの国内大会だけで食べていけるほど賞金が出ることはなく、大友愛さんは非常に不安定な生活だったことが覗えます。

そのため、大友愛さんはオリンピック前に余計な不安を取り除きたいと思うのは決して不自然なことではなく、離婚に踏み切った可能性があります。

また、山本辰生さんとの離婚直後に大友愛さんは現旦那(夫)と結婚をしていますが、決して不倫関係にあったわけではなく、元旦那(夫)との離婚とは無関係だったのでした。

木村沙織さんがカフェを経営していることは広く知られていますが、残念ながら2023年いっぱいで閉店することが発表されました。

閉店理由には木村沙織さんの妊娠が挙げられますが、実はカフェの評判は正直良いとは言えない状況だったことも原因だったことが見えてきたのです…

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:木村沙織のカフェの評判が悪いワケはアレだった【閉店理由】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です