福原愛の母親は現在台湾にいるのか(2022)【車椅子が移住の理由】

不倫相手の妻から訴訟を起こされて話題となっている福原愛さんですが、台湾にいた母親がどうなったのかをまとめています。

福原愛さんは長男の連れ去りなど、離婚後の夫婦間のいざこざが注目されがちですが、実は母親の方にもひっそりと動きがあったのです…!

詳細は、この後にまとめていますので、このまま本文へお進みください。

福原愛の母親は2022年現在台湾にいるのか

結論から言うと福原愛さんの母親は2022年現在、台湾にはおらず日本に帰国しています

福原愛さんは自身の不倫報道があった2021年3月に、台湾にいる母親について次のように発表しています。

この度、両家族で話し合い、私の母は日本に帰国することになりました

サンスポより

福原愛さんによると、母親は日本に帰国した際は福原愛さんの10歳年上の兄が空港に迎えに行ったとのことなので、そのまま福原愛さんの兄のお世話になっている可能性が考えられます。

また、福原愛さんの元夫、江宏傑(こうこうけつ)さんも、日本に帰国した福原愛さんの母との思い出の写真をインスタグラムに公開し、別れを惜しむコメントを発表していました▼

福原愛さんの母親が台湾を後にした時期ですが、福原愛さんの発表が2021年3月でしたので2021年4月または5月頃には帰国していたものと考えられます。

それでは次にそもそもなぜ福原愛さんの母親が、異国の地である台湾まで言って旦那とその家族と一緒に暮らしていたのかをまとめていきます。

福原愛さんの長男は2022年7月に福原愛さんが”夏休みの期間限定”で日本に一時的に連れ帰ったことが報道されています。

しかし、実は2022年11月においても長男は福原愛さんの元にいることが明らかとなったのです…

福原愛さんの長男の現在について、下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:福原愛の長男(息子)現在はどこにいるのか【親権はく奪の危機も】

そもそも福原愛の母親はなぜ台湾に移住していたのか【車椅子が理由】

まずは、「福原愛さんの母親がいつ頃台湾に移住してきたのか」ですが、福原愛さんのツイッター投稿をさかのぼると、2019年頃までは母親と暮らしている様子はありません

母親が登場するのは、母親の誕生日や母の日などのイベント時くらいです。

そして、ここで重要なのは、2019年頃は「立ち姿」の元気な母親の姿が投稿されている、ということです。

ところが、2020年3月頃から投稿に変化が見られるようになります。
福原愛さんは2020年3月14日前後に日本に帰国しているのですが、

その頃を堺に、福原愛さんのツイッターには、台湾で母親と生活を共にしている様子が、頻繁に投稿されるようになったのです。
この事実を踏まえると、福原愛さんは2020年3月に日本に帰国した後、母親を連れて台湾へ戻ったと考えられます。

福原愛さんが母親を台湾に連れて行った理由として、母親の介護が必要になったことが考えられます。
というのも、福原愛さんのツイートのより、母親が車椅子生活であることが明らかとなったのです。

福原愛さんには、先程も触れたように10歳年上の兄がいますが、日本で母親の介護をしていないということは、何らかの理由で兄がその役目を果たせなかったことが理由として考えられます。
したがって、兄がどうしても母親の面倒を見られない事情があったため、福原愛さんが母親を台湾へ連れて介護せざるを得なかったのであろうことが見えてくるのです。

下記記事では、福原愛さんが不倫相手の商社マンの嫁から訴えられるに至るまでの経緯を時系列にまとめています。

ぜひ下記記事もご覧ください!

 

オススメ記事:福原愛と商社マン嫁(妻)のドロ沼訴訟に至るまでを時系列まとめ

福原愛さんが2021年1月に設立した株式会社omusubiの公式ホームページで、福原愛さんは母親についてこのように報告しています。

母が昨年腰を痛めてしまい車椅子で生活をするようになりました。今では歩いたり、バスを使って行っていた大好きな卓球にも通えなくなり、日に日に気持ちも体力も落ちていく母…

株式会社omusubi オフィシャルサイトより

そんな母親の介護を福原愛さんが引き受けることにしたのは、台湾では江宏傑さんの両親である義父母のサポートを受けられることが、大きな後押しになったと考えられます。

台湾では育児は一族みんなが複数人で助け合って行うもの、という認識や家族観があります。
実際、福原愛さんが母親を引き取ってからは、義父母が福原愛さんをサポートしてくれていたことが覗えます。

以上より、福原愛さんの母親が異国の地台湾に移住したのは、母親の介護が理由であり、手厚い家族のサポートを受けられるからと考えられるのです。

福原愛さんが台湾から連れてきた長男は現在どこにいるのかを下記記事でまとめました。

現在、台湾では福原愛さんの行動に対して非難の声も挙がっているのですが…

詳細は下記記事をご覧ください。

 

オススメ記事:福原愛の長男(息子)現在はどこにいるのか【親権はく奪の危機も】

【まとめ】福原愛の母親は現在台湾にいるのか(2022)【車椅子が移住の理由】

今回は、福原愛さんの母親が現在台湾にいるのか、そしてそもそもなぜ台湾にいたのか、についてまとめました。

福原愛さんの母親は2022年現在、福原さんの不倫騒動を機に台湾を後にして日本に帰国しています。

そして、そもそも台湾に行くことになったのは、車椅子生活となってしまい、福原愛さんの介護が必要となったためであることが、福原愛さんのツイッターから読み取れました。

福原愛さんの母親も、娘や孫がおり、福原愛さんの義父母からのサポートも期待できる台湾で生活することは、大きな安心になっていたことと思われます。

福原愛さんが離婚し、不倫相手の妻から訴訟を起こされてしまった今、母親の心境はとても複雑なことでしょう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。