サッカー日本代表のロッカールーム折り紙の鶴は誰が折ってるのか【いつから】

2022年のカタールワールドカップで、サッカー日本代表のロッカールームに置かれている折り紙の鶴は、誰が折っているのかを紹介しています。

たいへん心温まるエピソードですが、サッカー日本代表の折り鶴が原因でFIFAを解雇された人も中にはいるのです…

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひ本文へお進みください。

サッカー日本代表のロッカールーム折り紙の鶴は誰が折っているのか

FIFAの公式ツイッターが、サッカー日本代表のロッカールームが綺麗に清掃されていた上に、メッセージを添えて折り紙の鶴が置かれていたことを投稿して、誰が折っているのかが話題となっています。


上記ツイッターの、サッカー日本代表のロッカールームに置かれている折り紙の鶴は、日本代表に帯同する清掃スタッフが折っていると考えられます。

それを裏付ける根拠として、過去元日本代表の長谷部誠選手がサッカー日本代表のロッカールームがピカピカに清掃されていることについて質問を受けたとき、次のように答えています。

スタッフの方が毎試合、全てきれいに片付けて帰ることをしてくださっている。スタッフの方々を、選手として本当に誇りに思う

nikkan sportsより

したがって、ロッカーの清掃をしたスタッフが最後に感謝のメッセージを添えて折り紙の鶴を置いていると考えられるのです。

日本代表のロッカールームの折り紙の鶴は誰が折っているのかがわかったところで、次はいつから行われているのかをまとめていきます。

ワールドカップ初の女性審判に抜擢された山下良美さんは非常に美人な方でありますが、実は結婚していないと見られています。

実際、山下良美さんの生活ぶりからはとてもではないですが、結婚を考えるヒマなどないことがわかります。

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:山下良美が結婚せず旦那(夫)や子供もいないワケ

サッカー日本代表のロッカールーム折り紙の鶴を置き始めたのはいつからか

サッカー日本代表のロッカールームの折り紙の鶴がいつから行われているのか、それは少なくとも2018年のロシアワールドカップではすでに行われていました。

それは、自民党の河野太郎大臣のツイートの投稿で、ロシアワールドカップの日本のグループリーグ第2戦であるセネガル戦の試合後に日本代表のロッカールームに折り鶴が置かれていたことが触れられていることからも明らかです。

さらに、2018年当時、FIFAのスタッフとして大会に携わっていたプリシラさんも、サッカー日本代表のロッカールームの折り紙の鶴についてSNSに投稿しています▼

2018年ロシアワールドカップではすでに日本代表のロッカールームに折り紙の鶴が置かれていた

実はこのプリシラさんのSNS上への投稿がきっかけとなり、日本代表のロッカールームの折り紙の鶴が拡散されていったのです。

さらにこの話には後日談があり、上記の日本代表のロッカールームの折り紙の鶴について投稿したプリシラさんはFIFAから解雇を通達されてしまいます。
その理由は、日本代表のロッカールームをSNS上に上げる行為が、FIFAの「守秘義務」に抵触してしまったからです。

したがって、実はサッカー日本代表のロッカールームには2018年よりもかなり前から折り紙で折られた鶴が置かれていた可能性があり、それが2018年にあまりにも感動したプリシラさんがSNS上に投稿するまでは明るみになっていなかったのかもしれません。

今回、FIFAが公式ツイッターでサッカー日本代表のロッカールームの折り紙の鶴について投稿したのは、守秘義務を守らない”第2のプリシラ”が出るのを防ぐ意味合いがあったことも考えられます。

ワールドカップでの解説が大人気の本田圭佑選手ですが、”引退説”も囁かれています。

実際、本田圭佑選手の2022年はサッカー選手よりも”ビジネスマン”だったワケですが、プレイヤーとしてどのような心境でいるのかも、しっかり表明しているのです。

詳細は下記記事でまとめましたので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:本田圭佑の現在のチームはどこか|”引退してるの?”と話題に【2022】

2022年のサッカー日本代表ロッカールームの折り鶴がグレードアップした理由

さらに、本記事の冒頭に紹介したFIFAのツイッターの折り鶴は、ロシアワールドカップのそれよりもグレードアップしているように見受けられますが、それは、今回の日本代表のコンセプトに「折り紙」があるからだと考えられます。

さらに、「SAMURAI BLUEに応援メッセージを届けよう~折り紙プロジェクト/全国バスキャラバン~」という企画も実施されており、カタールワールドカップの前哨戦であるカナダ戦の前に、日本代表選手にはサプライズで折り紙で書かれたメッセージがお披露目されたというイベントもありました。

日本代表ロッカールーム貼られた折り紙のメッセージ

つまり、2022年ワールドカップの日本代表と折り紙は密接な関係があるため、サッカー日本代表のロッカールームに折り紙の鶴を置いている清掃スタッフもインスピレーションを受け、気合いを入れて折り鶴を11個作った状況が想像できます。

山下良美さんは国際審判として活躍していますが、英語力はいかほどなのでしょうか。

下記記事では、外国人選手に対して毅然と対応する姿や外国人審判と談笑する姿など、山下良美さんの高い英語力が垣間見える動画とともに紹介しています。

ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:山下良美の英語力は高いのか|留学経験や勉強法についても【検証動画あり】

【まとめ】サッカー日本代表のロッカールーム折り紙の鶴は誰が折ってるのか【いつから】

今回はサッカー日本代表のロッカールームに置いてある折り紙の鶴は誰が折っているのか、についてまとめました。

元日本代表の長谷部誠選手の話によると、ロッカールームの清掃は日本代表に帯同している清掃スタッフが行っていますので、彼らが折り紙で鶴を作り置いていると考えられます。

また、少なくとも2018年のロシアワールドカップではすでにロッカールームに折り紙で作った鶴が置かれていますが、FIFAの守秘義務によってこれまで明るみになってこなかった可能性も指摘できます。

今回のサッカー日本代表のロッカールームに折り紙で鶴を置いて感謝を示す行動は、世界から賞賛を浴びており、勝負とは別にして同じ日本人として誇らしい気持ちでいっぱいになります。

山下良美さんは国内外で審判をされており、非常にハードな日々を過ごしていますが、実はかなり低収入であることが見えてきます。

山下良美さんの審判としての収入や、副業の収入などにも触れていますので、ぜひ下記記事をご覧ください。

 

オススメ記事:山下良美は年収いくらもらってるのか【意外と低収入】

サッカーワールドカップに関する関連記事

この記事をご覧になった方がよく読んでいる、サッカーワールドカップの関連記事をまとめました。
気になる記事がありましたら、ぜひ読んでみてください!

ワールドカップ女性初のレフェリーはとても美人ですが…
山下良美が結婚せず旦那(夫)や子供もいないワケ

国際レフェリー・山下良美さんの英語の実力を徹底検証しています。
山下良美の英語力は高いのか|留学経験や勉強法についても【検証動画あり】

サッカーの審判は副業なくしてやっていけません。
山下良美は年収いくらもらってるのか【意外と低収入】

山下良美さんは非常に頭のいい方でした。
山下良美の出身大学/高校はどこか【高学歴で驚愕】

山下良美さんが審判を始めるきっかけがわかります。
山下良美の経歴|審判の道に進んだ理由はなぜか【若い頃の画像あり】

“本田圭佑引退説”について深掘りしていきます
本田圭佑の現在のチームはどこか|”引退してるの?”と話題に【2022】

香川真司選手のスーパーゴールの動画ありです。
香川真司の現在のチームはどこか|引退しておらず現役バリバリ【2022】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。