浜田靖一防衛相の学歴(大学/高校)【留学したのは父親・ハマコーの影響】

岸田改造内閣で防衛大臣に任命された浜田靖一防衛相の学歴(大学/高校)についてまとめています。

浜田靖一防衛相は高校卒業後にアメリカの大学に進学しているのですが、それは父親であるハマコーの”諦め”が原因となっていたのでした…

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひご覧ください。

浜田靖一防衛相の学歴:大学はどこか

浜田靖一防衛相の出身大学がどこかというと、まずはアメリカミシガン州にあるヒルズデール大学を卒業しています。

浜田靖一防衛相がわざわざアメリカの大学に進学したのは、父親のハマコーこと浜田幸一氏が深く関係しています。
浜田幸一氏は時の総理大臣である宮澤喜一氏から「今どき英語の新聞を読めないとダメだ」と言われ、「自分は勉強できないから息子にやらせよう」と浜田靖一防衛相を留学させたという逸話があるのです。

さらに、浜田靖一防衛相はアメリカから帰国後、専修大学経営学部経営学科に入学しています。

日東駒専の一角で、明治大学や立教大学、成蹊大学などに次ぐレベルの学校と言われています。
専修大学全体の偏差値は大手予備校の河合塾のデータによると、55・6、浜田靖一防衛相が在籍されていた経営学部の偏差値は56です。

専修大学は福沢諭吉が創設者の1人として名を連ねていますので、当時から政治家を志していたであろう浜田靖一防衛相が進学先に専修大学を選んだのは、そのような理由があったのかもしれません。

浜田靖一防衛相が卒業した専修大学経営学部に関しては「1を100にする」学科だと謳っています。
もともとあるビジネスや企業などをより良くし大きくしていこうとする経営学科の考えは、浜田靖一防衛相にとって現在政治家としての活動のベースとなっていると考えられます。

専修大学出身の有名人も多数おり、例えば鳩山由紀夫元総理がかつて教員として務めていたり、東国原英夫さんを始めとして多くの政治家を輩出しているのです。

浜田靖一防衛相は中国や韓国などとはどのような繋がりがあるのでしょうか?

防衛相だけあって、特定の国とズブズブな関係を築いている人物であってほしくないのですが…

詳細は下記記事でまとめましたので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:浜田靖一防衛相と中国/韓国の関係【防衛大臣は無難な人選か】

浜田靖一防衛相の学歴:高校はどこか

浜田靖一防衛相の出身高校がどこかというと、千葉県立木更津高校を卒業しています。

偏差値は普通科で67、理数科では70と千葉県全体で見ても非常にレベルの高い学校で、浜田靖一防衛相が卒業した木更津高校は県内屈指の進学校として知られています。

木更津高等学校は、浜田靖一防衛相の父親である浜田幸一氏や現在の内閣官房長官の松野博一さんを排出しており、こちらも多くの政治家が卒業しています。

浜田靖一防衛相は現在、自民党の同僚議員3名と一緒に「Gi!nz」という音楽バンドに所属していますが、そのルーツは木更津高校にある可能性が高いです。
というのも、浜田靖一防衛相が在籍していた木更津高等学校には音楽部やコーラス部などの活動が盛んで、浜田靖一防衛相も音楽関係の部活動に青春を捧げていたことが覗えます。

当サイトでは、浜田靖一防衛相の評判についても調査をしています。

調査をすると”微妙”な結果となってしまいましたが、それには理由がありました。

詳細は下記記事へお進みください!

 

オススメ記事:浜田靖一防衛相の評判が微妙な理由!【1回目の防衛大臣時代が原因か】

【まとめ】浜田靖一防衛相の学歴(大学/高校)【留学したのは父親・ハマコーの影響】

今回は浜田靖一防衛相の学歴(大学/高校)についてまとめました。

木更津高校を卒業した浜田靖一防衛相は、アメリカのヒルズデール大学に進学しています。
浜田靖一防衛相がアメリカの大学に進学したのは、父親であるハマコーこと浜田幸一氏が、英語ができなかったことに起因しています。

そして、その後浜田靖一防衛相は専修大学経営学部経営学科に進学し、政界に進出しました。

北朝鮮のミサイル発射などでたびたび注目される浜田靖一防衛相ですが、留学や専修大学で学んだことを活かして、この重責を全うしていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。